むずむず脚症候群とは?

むずむず脚症候群で睡眠不足

こんにちは。
茨城県つくば市の、足のむくみ専門サロンRです。

脚がむずむずして何ともいえない不快感ありませんか?

今回は、むずむず脚症候群について。

むずむず脚症候群とは?

むずむず脚症候群は、レストレスレッグス症候群ともよばれています。

座ったり、横になったりすると、脚がむずむずしてどうしようもない症状が現れます。

脚を虫が這っているような不快感で、睡眠障害に悩まされる人も多いです。

かゆみや痛みが伴う場合もあります。

はっきりとした原因はまだわかっておらず、ドーパミンという脳内物質の異常と言われています。

鉄分が不足するとドーパミンに影響するので、鉄分が豊富なレバーや牡蠣、ほうれん草などを取り入れてバランスの良い食事を心がけましょう。

また、脚のマッサージも効果的です。

当店には、むずむず脚症候群で悩まれている方もご来店されています。

病院とは違いますが、施術によって脚や心の状態が落ち着き「朝までぐっすり眠れました」というご感想を頂くこともあります。

お悩みの方は、お気軽にご相談ください。

メニューはこちらです。

ご予約フォーム

 

関連記事

  1. コロナ予防 マスクよりも基本的なこと

  2. 掃除

    体内の大掃除しませんか?つくば市リンパマッサージ・足つぼ

  3. 健康・美容・ダイエットにデトックスリンパマッサージ