足がつりやすい人は冷え性が多い

こんにちは。

茨城県つくば市の足つぼ・リンパマッサージ・O脚矯正サロンRです。

 

「足がつりやすい」という方は意外と多いですね。

先日お越しくださったお客様も「夜中に足がつることがある」とおっしゃっていました。

「足がつる」とは、足の筋肉が突然強い痛みを伴って、けいれんすること。

特に多いのが、ふくらはぎがつる「こむら返り」です。

原因としては、下記のような事が考えられます。

 

筋肉疲労

とくに運動をしていなくても、日常生活での疲れが積み重なったり、普段と異なる動かし方をした為に足がつる可能性もあります。

 

栄養不足・脱水

ダイエットや偏った食生活により、カルシウムやマグネシウムなどの筋肉に不可欠なミネラルが不足すると、足がつりやすくなります。

 

冷え(血行不良)

冷えによる血行不良も筋肉を収縮させ、足がつりやすくなります。

寒い冬はもちろんですが、夏場でも冷房の使い過ぎで体が冷えてしまいます。

温度を高めに設定したり、冷気が直接当たらないように気をつけてください。

 

疲れを溜めず、食生活を見直し、体を冷やさないようにしましょう!

水分補給も大事ですが、冷たい飲み物の摂り過ぎは体を冷やしてしまうので、なるべく温かい飲み物を摂るようにしてください。